アリシンの効果とは?サプリメントで摂取することもできる?

akakasakimono

ニンニクやタマネギに含まれる成分のアリシンは独特の匂いとか辛みのもととなる成分です。アリシンには健康的な生活をするためにとても良いものとなります。抗血栓作用が血液をサラサラにして、血液中の脂質を減らす効果もあることから、動脈硬化、糖尿病、高血圧予防といった生活習慣病の予防にもとても良いと言われています。それをビタミンB1と一緒に摂ると、新陳代謝が活発となり慢性的な疲労の早い回復が望めます。疲労した時に大切なビタミンB1ですが、それを多く摂っても排泄されてしまうのですが、アリシンと結びつけることで長く血液中にとどまるようになり疲労に対しての効果を高めてくれます。風邪なども引きにくくなっていきます。疲労回復にニンニクが良いと言われるのにはニンニクにはビタミンB1があるからです。うまく眠ることができない時もアリシンが持つ催眠効果で神経を落ち着かせて不眠の改善へと期待できます。

matiaibyoutou

そしてアリシンが持っているもので嬉しいのは抗酸化作用があることです。老化や全ての病気の原因ともなる酸化に対して抗酸化作用を発揮してくれるのです。発ガンを抑制したり、ピロリ菌にも効果があることが分かってきました。アリシンの効能や効果には、殺菌作用があり風邪の予防、そして改善。疲労回復。血栓の予防、改善。血中の脂肪を燃焼させてコレステロール値を下げる。膵臓の働きを良くしてインスリンの分泌を良くする。などと多くのものがあります。ニンニク、タマネギ、ニラなどに含まれているアリシンは熱に弱く、水に溶けやすいという性質をもっています。健康にとても良いと言われているものですが、それを毎日食べるには努力が要ります。匂いが気になるという人が多く、その匂いは周りの人を不快にさせてしまうこともあります。そうなると、サプリメントで摂取することはおすすめの方法になります。健康食品のサプリメントは匂いも全く気にならずに毎日簡単に摂ることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>