女性に人気?月見草オイルにはどのような効果があるのか?

kireisyo003

月見草はアカバナ科マツヨイグサ属の二年草で、花が咲く夕方だけです。メキシコが原産で、日本の環境では自生できません。月見草の種子は低温で圧搾するとオイルが抽出されます。この月見草オイルは英語ではイブニングプリムローズオイルと呼ばれ、母乳や粉ミルクにも含まれるγ‐リノレン酸を含みます。γ‐リノレン酸は新陳代謝を活性化させて免疫力を向上させるので、美肌になります。アトピー性皮膚炎やアレルギー反応を抑えるので、ひどい肌荒れにも対処できます。また女性ホルモンのバランスを整えることで、PMSや生理痛、更年期障害を改善します。さらに血中の中性脂肪を減らして善玉コレステロールを増やすので、ダイエットにも有効です。リノール酸も含んでおり、エモリエント効果で肌に潤いを与えます。月見草オイルは適量を手にとって肌に塗ります。伸びが良いので少しの量でもマッサージでき、カサカサした肌をすぐに保護します。手のひらで温めて使うと浸透率が上がって、さらに美肌効果が期待できます。他のマッサージオイルと比べると価格が高いので、別のオイルとブレンドして使うことが多いです。ただし酸化しやすい性質を持っているので、長期間放置すると有効成分が十分に効果を発揮できません。抗酸化作用のあるビタミンEを配合したホホバオイルやアーモンドオイルを混ぜて保管すると、品質劣化を防ぎ使い心地もさらに軽くなります。オイルを入れる容器が金属製だと酸化を促進するので、ガラス製の遮光瓶で紫外線の影響を防ぎます。月見草オイルは、オリーブオイルのようにサラダにかけて食べることもあります。しかし日本では食用として販売されていないので、マッサージでしか使えません。元々甘い香りが強いので、食事に混ぜても味を落とす可能性があります。γ‐リノレン酸を口から摂取したい時は、月見草オイルを配合したサプリメントを服用します。ブタクサアレルギーの人は月見草オイルでアレルギー反応が出るので使用禁止です。

PMSサプリでイライラを改善

tanosisugitedounikasichau

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>